10/25(日)

目が覚めると3:30だった。いくらなんでも早すぎだろうと思ったけれどなんとなくそのまま起きて紅葉情報を調べる。昨日の段階で色づき始め。来週が見ごろだろうか。でも天気が崩れそうなんだよね…。今日行くか、来週行くか。せっかく早起きしたのだ。このまま布団の中でいつも通り朝まで過ごしたら勿体ない。

 

そうだ!日の出の写真を撮りに行こう。

 

日の出スポットと時刻を調べ、めぼしい地点を見つけた。いきなり思いついたしそもそも日の出なんて初めて見に行く。だいたいの地点を頭に入れて、月寒あんぱんとコーヒーを食べ、カメラと紅茶をポットに準備して出発。

途中盛大に道を間違え、リカバリーしている間に朝ぼらけとなった。東に向かっているので、山の間から白み始めた空を見て「夜明けだ!!!!」と焦った。猗窩座かよ。私の目的地は太陽だけれど。

 

なんとか薄暗い間に到着したが、車を止める場所を探している間にだいぶ明るくなってしまった。夜と朝の間の真っ赤な空を取りたかったけれど、静かに浮かぶ漁船はこれはこれで趣があるな。待てよ、なんかここじゃなくない?私が撮りたいのは高台から海を見下ろす写真なんだけれどここはどう見ても漁港。慌ててGoogle先生に泣きつくと、同じ名前でもう一か所出てきた。場所的にここが撮影地っぽい。すぐさま車に戻って山道を登る。

なんとか到着して車を止めてカメラを出していると海に浮かぶ小島から太陽が顔をのぞかせている。

 

おおおおおお!!!!!

 

オレンジ色の朝日を中心に黄色、白、宵闇が残る空のグラデーションが視界一杯に広がっている。太陽光が海面に反射して、養殖筏の黒い影と小島のコントラストが美しい。これだよ~~~!!とシャッターを切る。

紅茶を飲みながら40分ほどその場で見入っていた。今週後半から機嫌が悪かったけれど、憑き物が落ちたように心が洗われた。早起きするもんだ。 

 

漁港に戻ってうろうろした後帰宅。指先と体が冷えていたので袋麺の山頭火を食べた。沁みる~~~!!!f:id:ma0ma0:20201025205527j:image

余った紅茶もコップに入れ直したけれど、山頭火のスープと合わなかった(そりゃそうだ)

 

家族も起きだしたので、買い物に行ったりイカ墨パスタを作った。沖漬けかと思ったらホタルイカの墨漬けだった。白ワインを入れ過ぎてソースが余ったので食べようとしたら「無印のうにソースがあるじゃん」と言われたのでしぶしぶラップをかけた。せめて写真を撮ろうとしたらもう食べ始めていたので、ちくしょう…。でもうにクリームソースはほのかにウニの気配がしておいしかったのでよしとする。

 

 

TSUTAYAに行こうとしたけれど、カードの支払い確認をしているうちに無駄使いを避けねば…と身に染みたので自粛。でも相棒関連の雑誌は買うだろうな…。

昼寝をしたりして休日を終えました。